筋肉増強剤・アナボリックステロイド~個人輸入代行・通販サイト~

個人輸入代行・通販サイトで筋肉増強剤・アナボリックステロイドを服用した体験記。アナドロール(アンドロリックタブレット・成分はオキシメトロン)は経口剤のステロイドでは最強。クロミド(クロミッド)やノルバデクス、アリミデックスは副作用防止・睾丸機能回復に。

アナボリックステロイド

インスリン(insurin)

投稿日:

インスリン(insurin)

インスリンとアナボリックステロイドの両方を利用している運動選手やボディービルダーは多く、さらに成長ホルモンとセットで使用している人が多くなってます。

現代のプロやトップアマチュアの体型を手に入れるためには、

アナボリックステロイド、成長ホルモン、インスリンの3つは欠かせないのです。

そしてこの3種類の薬を適量使う方が、

アナボリックステロイドを単体で大量に使うよりも効果や安全性が向上します。 インスリンの働きは血液中の栄養素を細胞に届けることですから、アナボリックステロイドと一緒に使うことで体は筋肉を普通以上の速さで作り上げ、体は強いアナボリックな状態になります。

これはアナボリックステロイドの効果により細胞内で蛋白合成が活発化しているところに、

インスリンの働きで栄養素を急激な速さで送り込みます。

こういった作用によりインスリンとの併用の方が、

アナボリックステロイドだけの使用よりも筋量が断然増えることになるのです。 糖尿病の治療薬として有名なインスリンをスポーツ選手やボディービルダーは筋量をつけるためにアナボリックステロイドのように利用してます。

ここ最近ではIOCの禁止薬物にリストの中にインスリンも含まれるようになりました。 アナボリックステロイドの働きを助けるインスリンの使用方法はきっちり守らなければなりません。重要なのは、リスク(危険性)も学んだ上で利用しなければならないのです。

間違った使い方は死をもたらすかもしれません。 インスリンを摂取するときには友人に

2〜3時間付き添ってもらったほうがいいです。

多く取りすぎで気を失ったら助けてもらうためです。

そのまま気を失い続けてこん睡状態になれば

死亡の原因になります。

実際にインスリンの過剰摂取で急死した運動選手もいます。 インスリン一番良い摂取のタイミングは、

体がアナボリックな状態となっている筋トレ後だと言われてます。 (アナボリックな状態とは、筋肉,脂肪,骨などの組織が新しく合成される同化作用/体内環境のことを言う)

インスリン注射は欧米ではよく行われてます。

ただ、日本ではビックリされるかもしれません。

ジムのトレーナーに注意されるかもしれないので、

トイレや車の中で摂取する方が理想でしょう。

 

インスリンのメリット

  1. 尿検査で検出されない
  2. 価格が安い
  3. 入手しやすい

薬物検査のあるスポーツアスリートたちの中では、

一般的に少量のアナボリックステロイド、成長ホルモン、インスリンを

使用するのが普通になってきてます。

糖尿病の治療に使われていることから世界中で製造・販売されていて、購入も簡単。

 

インスリンのデメリット

  1. 長期間にわたり使用していると糖尿病になる危険性
  2. 内臓が肥大する危険性
  3. 大量に摂取した場合には、即昏睡状態に陥り
    そのまま死亡

インスリンの作用で一気に血液中の糖が細胞に送り込まれると

低血糖症になってしまいます。

インスリンは適量を見極めて摂取しなければなりません。

大量に摂取した場合には、即昏睡状態に陥り息をひきとることになりかねません。 日本人の超有名ボディービルダーの死亡の原因もインスリンと噂されてます。

もしも、インスリン摂取後に眠気や空腹を感じたなら、糖分を摂取して

体の血糖値を上げるように対処すべきです。

他にもインスリンを10年以上使用していると

感受性が鈍くなってしまい糖尿病になる可能性や、

成長ホルモンを大量に摂取したときと同様に内臓が肥大する危険性があります。

 

-アナボリックステロイド
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

女性化乳房を防ぐ!ノルバデックス(Cytotam)の通販

目次1 ノルバデックスジェネリックの特徴2 ノルバデックスジェネリックの効果・効能3 ノルバデックスジェネリックの口コミ4 ノルバデックスジェネリックの利用制限5 ノルバデックスジェネリックの通販サイ …

no image

スタノゾロール通販|効果と副作用

スタノゾロール 成分名:スタノゾロール 商品名: ウィンストロール(Winstrol) アゾロール(AZOLOL) スタノル(スタノール)STANOL ネウラボル(Neurabol) メナボル(men …

no image

アロマシン(Aromasin)通販|アナボリックステロイドの副作用対策

目次1 アロマシンはアナボリックステロイドの副作用対策のケア剤2 アロマシンの使用方法3 5つのアロマシンの副作用 アロマシンの通販サイトは、こちら↓ サプリ館 エイビス薬局 アロマシンはアナボリック …

no image

女性がアナボリックステロイドを使用する効果と副作用

目次1 女性とアナボリックステロイド2 なぜ女性はAAS(アナボリックステロイド)を摂取するのか?3 身体への副作用4 行動への副作用5 生理学的な副作用6 ボディビルダーにとってのその他の危険 女性 …

no image

SARMSは危険な筋肉増強剤|アナボリックステロイドの効果と副作用

目次1 SARMsとは何か2 SARMsの効果・効能・副作用3 ネット通販で販売されているSARMsは偽物だらけ4 日本からも個人輸入できるボディービル用薬物「SARMs」5 FDA(アメリカ食品医薬 …