筋肉増強剤・アナボリックステロイド~個人輸入代行・通販サイト~

個人輸入代行・通販サイトで筋肉増強剤・アナボリックステロイドを服用した体験記。アナドロール(アンドロリックタブレット・成分はオキシメトロン)は経口剤のステロイドでは最強。クロミド(クロミッド)やノルバデクス、アリミデックスは副作用防止・睾丸機能回復に。

アナボリックステロイド

アンドロリック タブレット 成分名:オキシメトロン

投稿日:

オキシメトロン

成分名:オキシメトロン

商品名:

アナドロール

アンドロリック タブレット Androlic Tablets

アンドロリック タブレット 50mg 60錠 アナドロールと同成分

アンドロリック タブレット 50mg 60錠 アナドロールと同成分

 

経口剤(飲むタイプ)のステロイドでは最強との呼び声高いです。筋肉の急成長に骨と筋の強化が追いつかないと怪我しやすいので、アナボリックステロイドの使い方マニュアルBULK UP読んでおいた方がいいですね。

 

アンドロリックタブレット飲んだら、筋肉増強剤としての効果も強く、性欲もアップし積極的・行動的な性格になるのがわかります。

 

日本国内の通販サイトには売られてないので、個人輸入代行店を利用するしかないですね。

 

 

筋肉増強剤・アナボリックステロイドのご注文はこちら→サプリ館

 

 

2012年11月の腎臓専門の医学雑誌に、 病院で透析を受けられている方に蛋白同化ホルモンを投与したら筋肉量や筋力、除脂肪体重はどうなるかという調査報告がありました。使用した蛋白同化ホルモンはオキシメトロンなので、アンドロリックタブレットの主成分です。

Effect of Oral Anabolic Steroid on Muscle Strength and Muscle Growth in Hemodialysis Patients. Supasyndh O et al. Clin J Am Soc Nephrol 2012 Nov 2.

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3562853/

 

 

蛋白同化ステロイドホルモンなので、いわゆる筋肉増強剤。ボディービルダー愛用の品です。 もちろんスポーツ選手が使用するとドーピングになります。

 

この臨床試験では、オキシメトロンの効果で脂肪が減って筋肉量・除脂肪体重が増えたこと、握力が強くなったこと、身体能力の上がったということがわかりました。

 

43人の適格血液透析患者を無作為に24週間のオキシメトロンまたはプラセボを摂取するために割り当てられました。

 

結果:プラセボ群と比較してオキシメトロンを摂取しているグループは有意に高い除脂肪体重の増加と握力の増加がありました。

肝機能は、一時的に悪化しましたが、オキシメトロンを中止すると1カ月以内に正常に戻りました。

 

オキシメトロン(=アンドロリックタブレット・アナドロール)。経ロ剤のステロイドでは最強のステロイドである。このため人気も非常に高い。赤血球の増加作用も非常に強力であり悪性不良貧血に用いられることもあったが、EPO(アナボリックステロイドではない。)のほうがこの点でははるかに優れているために現在この目的で使用されることは少ないようである。

ここ数年日本も含め世界的に製造、販売が相次いで中止され流通が少なく入手の困難

なステロイドになった。しかしアメリカではエイズ患者の体力維持にアナボリックステロイドを使うことが注目を浴び出したおかげで、オキシメトロンの製造が復活した。

オキシメトロンを使用して6〜8週間で9〜12 kgの増量も決して珍しくない。もちろんすべてが純粋な筋肉というわけではなく、ほどんどが水分の滞留によるものである。

効果的な量は5 0〜 1 5 0mg/1 日である。レセプターとの親和性が非常に低いので

使用量が増えるために肝機能へのダメージが大きい。このため使用期間は短期間にする

のが賢明であろう。 6〜8週間が限度ではないであろうか。

単体でも十分効果はあるがさらに効果を引出すためナンドロロン・デカノエイトや

プリモボランとスタックする場合が多い。強力なアンドロゲンのスタックとしてはテストステロンと組み合わせる場合もある。上級者用のスタックとして、オキシメトロン、デカ、テストステロンとの組み合わせがある。

副作用も非常に強力であり、DHT、女性ホルモンに変換されやすい。このため脱毛

やニキビ、女性化乳房を起こしやすい。これらを防ぐためプロスカー、アリミデクス、ノルバテクスは必要である。睾丸の機能も低下するのでサイクル終了時にはクロミッドを使い速やかに正常レベルに回復する必要もある。

使用量 50〜150mg/日

通称Anadrol-50と呼ばれるこの物質は、肝臓毒性が最も低いメチル基経口ステロイドと考えられています。適切な容量を服用すれば肝臓への負担は比較的少ないかもしれませんが、心臓血管系には大きな負担がかかります。水分を大量に取ることで筋肉ポンプへの負担を軽減しますが、同時に辛さも増加します。ですが、過剰な水分量によって心臓の働きが過剰になり、血圧が上がります。さらに、臨床検査では、オキシメトロンを50~100mg服用した人のHDL(「善玉」コレステロール)が大幅に減少したことが示されました。あまりにも多くのボディビルダーが目先のことだけで残念な判断をしていますが、心臓血管系を気遣うことは、健康、強さ、そして運動神経を維持および強化するためには極めて重要です。PEDを服用しているならば、必ず定期的に心臓血管作用に特別注意を払い、また十分な水分、食物繊維、抗酸化物質が豊富な果物、野菜そして生肉を取るなど、健康的な食生活を心がけるべきです。当然、どのアナボリックステロイドが最も危険なのか、あるいは最も危険が低いのかを判断するための絶対的な方法はありません。特定の服用者に副作用が発生するか否かには、あまりにも多くの一般的および環境的な要素が関係しています。もう一段安全性を確保するための方法として、服用しているものがラベルに記載の成分と同じであることを再確認することができます。

 

-アナボリックステロイド
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

メテスト METESTO (アナボリックステロイド) 通販・激安販売

目次1 メテスト(メチルテストステロン)の効果・効能2 メテスト(メチルテストステロン)の副作用3 メテスト(メチルテストステロン)の用法・用量4 メテスト(メチルテストステロン)の通販サイト5 メテ …

no image

スタノゾロール通販|効果と副作用

スタノゾロール 成分名:スタノゾロール 商品名: ウィンストロール(Winstrol) アゾロール(AZOLOL) スタノル(スタノール)STANOL ネウラボル(Neurabol) メナボル(men …

no image

筋肉づくりを阻むミオスタチン (マイオスタチン)と炭水化物の真実

目次1 肥満との闘いに支援の手を2 強度を上げて運動後もカロリー燃焼を進める3 筋肉の成長に必要なアミノ酸は?4 共役リノール酸の効果5 体づくりの3ヵ月プログラム6 プラトーを打ち破る7 スタティッ …

no image

hCGは加齢男性性腺機能低下(LOH)症候群の治療にも効果

目次1 男性更年期障害について2 男性更年期障害の症状具体例3 男性ホルモン補充療法について4 テストステロン補充治療の副作用について5 加齢男性性腺機能低下(LOH)症候群について6 加齢男性性腺機 …

no image

ノルバデックスジェネリック最安値通販サイトは、こちら

目次1 Cytotamとは、どんな時に利用しますか??2 ノルバデックスジェネリック・Cytotamに関しての副作用3 ノルバデックスは、早め早めの使用が重要4 色々なアナボリックステロイドの副作用防 …